【効果・実感1】休眼を受けると・・・

こんにちは、休眼です☆

 

今回は休眼を受けていただいた方や、私自身が感じた効果を第5回に分けてお話いたします!

 

眼精疲労に悩まされる方はたくさんいますが
具体的には人によって様々な悩みがあると思います。

皆様は下の項目にいくつ当てはまりますか?
休眼での実感を交えて進めていきます(^^♪

□目(瞼)が重い。
□目がかすむ。
□最近視力が落ちた。
□瞼がピクピクと痙攣する。
□目の奥に不快感がある
□目がしょぼしょぼする。
□目が緊張していてリラックスできない。
□目の周りの筋肉がつる。
□疲れてクマが・・・。

 

他にもたくさんあると思いますが、
多くの方が上の項目に悩まれています。

では、休眼を受けた時の実感と説明を交えていきましょう!

 

 

□目(瞼)が重い。
□目の周りの筋肉がつる。

 

はい、これ私も体験者です。
原因のメインはパソコン・スマホです。
対象物との距離の近い作業(近見作業)は目の水晶体(レンズ)にとても負担をかけます。
正しくは水晶体(レンズ)の厚みを調整したり支える筋肉に負担がかかります。
想像してみてください。
常に腕に力こぶを作って生活していたら疲れませんか?

常に負担がかかっている筋肉はやがて固まり、コリとなって違和感になります。

このコリが重さや筋肉がつる要因となります。

いまや、仕事やプライベートで引っ張りだこのスマホ。
生活に潤いをもたらしてくれますが、使い過ぎにはとても注意ですね・・・

 

 

休眼を受けた方や私自身の感想です。

 

受けた後の目が軽くなった感じはすごい!!
とりあえず目が軽い!!
スッキリ感がやばい!!

 

と、大げさに書いてみましたが
本当に実感しやすいです。

休眼のトリートメントはマシンでのマッサージになります。
おそらく皆様がご想像されてるより遥かにガツンとしてます。
そのガツン系のトリートメントが疲れ切った目のコリには適しているのです。

肩コリなどで揉んでもらう時って少し強めのほうが効いた感じがしませんか?
私は痛気持ちいいくらいが好きです。

それと同じでコリには優しいアプローチもいいですが、ガツンとしたアプローチも時には・・・

私自身も
「目のコリってあるんだなぁ」
と初めて受けたときに実感しました。

そんなガツン系トリートメントをぜひ休眼で♪
ご予約は当日の3時間前までお受けしております。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
RESERVA予約システムから予約する

1月 13, 2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です